FreeBitco.inの収益体制が変化しているが…

ここでは、「FreeBitco.inの収益体制が変化しているが…」 に関する記事を紹介しています。

ビットコインなどの暗号通貨を無料で手に入れることができる“Faucet”のサイトは,多くの場合訪問者のアクセスによる広告収入で利益をあげ,その一部を利用者に暗号通貨で支払うことが多いです.
ですが,約1年ほど前からFaucetでGoogle AdSenseにより広告収入を得ることが不可能になり,多くのFaucetが潰れていきました.
そんな中生き残ってきたのがFree Bitco.inです.

Free Bitco.in


FreeBitco.inはLottery(宝くじ)やEarn BTC(年利4.08%の利息が貰える)など,新たなサービスを生み出しているとともに,Faucetの中で最も貰える暗号通貨が多いです.
FreeBitco.inは自分のサイトに広告を載せることが主な収入源だと考えられてきましたが,この度その広告を載せることを止めています.
どうやら,今後はMultiply BTC (Hi & Lo のギャンブル) やLotteryの売り上げで運営していくようです.
毎週10BTC位の払い出しを行っているFaucetなのですが,本当にそれだけで成り立つのか…

Multiply BTCやLotteryが収入の要ということで,Multiply BTCで賭けた額やLotteryの購入枚数によって1時間ごとに貰えるBTCを増やしています.
FreeBTC20170624

日頃からMultiply BTCやLotteryを活用していた方は嬉しいサービスですが,私個人としてはもっと良い収入源を確立できないのか,本当にこれでやっていけるのか不安になっています…


過去に紹介してきた Faucet (無料で暗号通貨が手に入るサイト) とお小遣いサイトは以下の記事でまとめています.
無料でビットコインなどの暗号通貨が手に入るFaucetのまとめ
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://macminietc.blog.fc2.com/tb.php/246-729d8e24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック