FC2ブログ

ビットコインの取引で大儲けを狙うことができるサービスの紹介

ここでは、「ビットコインの取引で大儲けを狙うことができるサービスの紹介」 に関する記事を紹介しています。

ある通貨が安い時に買って,高い時に売る.
ある通貨が高い時に売って,安い時に買い戻す.
これだけでFX(外国為替証拠金取引)は儲けられるのですが,そんな簡単に相場は分からないですよ…
経済ど素人ですし,国内のFXは追証という怖いものがあり,絶対に手を出さないと決めていました.
*追証:追加で担保(預けるお金)の差入れが必要となる状況.急激な相場変動の際には,多額の担保を入金する必要が出てきます.入金できない多額の担保=自己破産できない借金.

ですが,ビットコイン取引では追証がなく,安全にFXのようなことができるサービスがあります.
今回は,代表的で実績のある安全な取引所を二つ紹介します.

bitbank


bitbankは最も最初期からある証拠BTC取引(BTCFX)のサービスです.
レバレッジ(預けた証拠金の数倍~数百倍の金額で取引すること)は最大で20倍です.
本人確認をしなくてもトレードが可能です.
(銀行への入出金に制約が生まれますが,ビットコインだけのやり取りではほとんど制約がありません.)
手数料は以下の通りです.

bitbank手数料

ロスカット(強制的に取引を手じまいさせられる)は維持率20%が以下になったときになります.
手数料が0.2%→0.1%と低くなりましたし,レバレッジも最大20倍とBTCFXで儲けたい方にオススメのサービスです.
また,私から紹介を受けたということで,上記リンクからbitbankに登録し,アカウントクラスをL2にする (本人確認をする) と手数料が半年間20%引きになります.


Zaif


ビットコイン以外にも様々な暗号通貨(モナコイン・NEM・XCPなど)を扱っている取引所ですが,先日からビットコインとモナコインで信用取引が可能になりました.
担保に出来るのは日本円をはじめビットコイン・NEM(New Economy Movement)・モナコインで,レバレッジは最大7.77倍です.
手数料は以下の通りで,1日あたり証拠金の0.039%です.

Zaif手数料

どのように手数料が発生するのかはは以下のようになっています.

Zaif手数料説明

bitbankは決済時に手数料が差し引かれるので,短期の売り買いでしたら,Zaifの方が手数料がお得になることが多いと思います.
また,モナコインでもFXのような取引が出来ること,ビットコイン以外にも日本円・NEM・モナコインを証拠金にできるのが新しいです.


追証がないでFXのような取引ができるので,余剰資金で遊ぶ・大儲けを狙うのは良いかもしれません.
金融工学的な知識・経験でこのような取引では絶対に儲けることができるという人は,通貨や株の取引だけでなく,暗号通貨の取引に手を出してみてもいいかもしれません.
私ですか?

絶対的に相場を予想する才能がないので,もう現物しかしません.
(Twitterにおける壮絶な諸先輩方の経験談を見ても,やはりギャンブルなのだなと…)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://macminietc.blog.fc2.com/tb.php/236-fb808651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック