元ZeusHashが運営しているクラウドマイニングサービスのOXBTC

ここでは、「元ZeusHashが運営しているクラウドマイニングサービスのOXBTC」 に関する記事を紹介しています。

OXBTC


ZeusHashという中国のクラウドマイニングサービスがあったのですが,それが最近OXBTCに名前を変えて再出発?しました.
ZeusHashは仮想通貨採掘専用機器を製造している会社と繋がりがあり,実際にきちんと仮想通貨を採掘していると考えられますが,いかんせんGHSの価格とメンテナンス代が高くてこのブログでは紹介してきませんでした.
ビットコインの価格下落ならびに採掘難易度の上昇により,ZeusHashのクラウドマイニングは採算が取れなくなってきていたのですが,最近クラウドマイニングサービスを移行?もしくは再構築?したOXBTCとしてクラウドマイニングを再開しました.

OXBTC20160408.png

ビットコインのクラウドマイニング能力(BTC-GHS)の価格も相当安いですが,Ethereumのクラウドマイニング能力(ETH-MHS)はGenesis Mining(44USD/MHS)やHash Flare(42.5USD/MHS)よりも安くなっています.
さらに,Ethereumのクラウドマイニングではメンテナンス代が必要ないことから,今からEthereumのクラウドマイニングを開始するのならば,現段階ではこのOXBTCが一番コストパフォーマンスが良いです.
ただし,Ethereumのクラウドマイニングでも,支払いはビットコイン(採掘されたEthereum相当のビットコイン)になってしまうのが唯一の欠点でしょうか.


・OXBTCの登録

登録はここからアクセスして,右上の“Register”をクリックし,以下の画像の項目を打ち込めば完了します.

OXBTCRegi.png

登録後にクラウドマイニングを開始するには,上のタブの"CloudHash"をクリックして各クラウドマイニングサービス(左の“Hash”に表示されているもの)を選択し,クラウドマイニング能力(GHS・MHS)を購入する必要があります.
現状ですと,Ethereumのクラウドマイニングが一番儲かります(Ethereumが急落したら別ですが).
そして,購入したいクラウドマイニング能力(GHS・MHS)の量を打ち込みます.

OXBTCMining.png

事前に必要量のビットコイン・ライトコインを上のタブの“Deposit”でOXBTCに預けてあれば,そのままクラウドマイニング能力(GHS・MHS)を購入できます.
事前に必要量のビットコイン・ライトコインをOXBTCに預けていない場合は,振込先のアドレスが表示されるので,そこに送金すればクラウドマイニングが開始されます.

OXBTCはBW.comと同様に,ビットコイン・ライトコインを預けていると利子が付くサービスがあります.
(日毎の利率はBW.comの方が優れています→BW.comのサービス内容のまとめ)

OXBTCInteresting.png

クラウドマイニングで手に入れたビットコイン・ライトコインは自動的に毎日0.01%分の利子が付きます.
さらに,30日間預けると7%分の利子が貰えるサービスもあります.

OXBTCでのビットコインのクラウドマイニングは,どうしてもBW.comに比べると劣ってしまいます…
ですが,Ethereumのクラウドマイニングは非常に優秀です.
今からEthereumのクラウドマイニングを開始するならば,このOXBTCがオススメです.
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://macminietc.blog.fc2.com/tb.php/201-06799b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック