BW.comのB16のクラウドマイニングの詳細が明らかになりました

ここでは、「BW.comのB16のクラウドマイニングの詳細が明らかになりました」 に関する記事を紹介しています。
 
BW.com


BW.comのサービス内容は以下の記事をご覧下さい.
BW.comのサービス内容のまとめ


BW.comのB16のクラウドマイニングについて英語で説明が追加されました.
以下B16のクラウドマイニングに関わる重要な部分の意訳です.

B16で行われるクラウドマイニングの期間は24ヶ月です.
(正確には,24ヶ月は電気代やメンテナンス代を考慮しても利益がでると考えている?)
1Th/sあたりに必要な電力は149Wです.
B16を購入して(もしくは先行販売されているB16が全て売却されてから?)20日後にクラウドマイニングが開始されます.
B16のクラウドマイニングによる1Th/sあたりの採掘利益は以下のように計算されます.
1 * 10^12 * 86400 * Current Block Reward/Current Difficulty/2^32
今現在のDifficultyですと,1Th/sあたり1日約0.003BTCの採掘利益になります.
採掘利益から差し引かれる経費は,電気代(1Th/sあたり1日1.788CNY)とメンテナンス代(採掘利益の2.5%)です.
(今のレートですと,1.788CNY=0.0006699BTCになります.)
B16の先行販売が終わると,B11やB12のように“Hash Investment”でTh/sを売買できるようになります.

B16は既に約4000Th/s分の先行販売が終了しています.
B16は1Th/sあたり0.57BTCで,Genesis Mining(約0.61BTC)よりも安いです.
Genesis Miningでは購入したTh/sを売却することはできませんし,メンテナンス代もBW.comより高くなっています.
ですので,今から新たにビットコインのクラウドマイニングを開始しようとするならば,現状ではBW.comのB16を購入するのが一番だと思います.


今までに紹介した仮想通貨のクラウドマイニングサービスは以下のページにまとめています.
過去に紹介したクラウドマイニングサービスのまとめ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://macminietc.blog.fc2.com/tb.php/192-a9f8de9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック