こっそりとビットコインをクラウド上で採掘しています.記事へのリンクは自由に行っていいですが,無断転載は禁止します.
 
ヤフオクやメルカリなどのオークションを用いたクレジットカードの現金化が流行っている?ようです.
(なんだかなぁ…)





クレジットカードの現金化を促す気は全くないのですが,ヤフオクやメルカリであんなに高い価格(20%近く割高)で現金を購入するよりも,VirWoxを活用した方がお得ですよ.

↓VirWoxの解説↓
PayPalとクレジットカードでBitcoinを買うことができるVirWoxというサイトについて

VirWoxでPayPalを用いてビットコインを購入し,それをZaifなどの暗号通貨取引所で売却します.

Zaif


日本では海外よりもビットコインの価格に数千円分プレミアがついていることもあり,VirWoxの手数料・PayPalの手数料・ビットコインの送金手数料等を合わせても,せいぜい10%程度の手数料でクレジットカードの現金化ができます.
クレジットカードの現金化に手数料(諸経費?)を20%近く払うなんて馬鹿馬鹿しいですよ.
 
スポンサーサイト
 
Dash高騰で,Walletから久々にDashを引き出した方も多いと思います.
私はDashをElectrum Dashで管理していました.
Electrium Dash2017

Electrum Dashは全てのブロックチェーンをダウンロードする必要が無く,軽量のソフトウェアのため,Dashのやり取り・管理に重宝していました.
ですが,最近はソフトウェアの開発・更新がされていないためか,DashをElectrum Dashから送金することができなくなっていました.
(少なくとも私のMacでは)
「Ethereumの時のようにセルフGoxは嫌だ…」と震えて眠る日々が続きましたが,その解決方法が分かりましたので記事にします.
ただ,これはElectrum Dashのシード(複数の英単語からなる根本的なパスワードみたいなもの)を知っている方限定で,シードを知らない方の対処法は私には分かりません…

まず,Electrum Dashのバグ?・エラー?により,自分で設定したパスワードが受け付けられません.
(少なくとも私のMacでは)
なので,Electrum DashのFileタブのNew/RestoreでElectrum Dashを修復(Restore)します.
Restore Walletを選択し,シードを打ち込むことで,Electrum Dashは修復されます.
パスワードは改めて設定しなくてもいいのですが,Electrum Dashを修復した後はアプリを終了・閉じてはいけません.
Electrum Dashを閉じてしまうと,またパスワードを受け付けなくなります.
修復されたElectrum Dashで,Walletタブをクリックし,“Private Keys”を“Export”し,各アドレスのPrivate Keyを手に入れます.
次に,Dash Coreをインストールします.
(全てのブロックチェーンをダウンロードするのに時間がかかるので,最初にインストールしていてもOK.)
そして,Dash Coreの“Debug Console”でimportprivkey “(ここにPrivate Keyを入れる)”と打ち込みます.
これでElectrum DashからDash CoreにDashが引き継げます.

今は決してDashの管理にElectrum Dashは使用しないで下さい.

Dash Coreなどのキチンと開発・更新されているウォレットを使用しましょう.
Dash Coreは色々複雑でまだ使い慣れていませんが,Dashを失うよりはましです.
 

Genesis Mining
https://www.genesis-mining.com/a/37321

Genesis Mining で Monero のクラウドマイニングが販売開始しています.

Genesis Monero 20170325

採掘は2年間行われ,100 H/s (暗号通貨を採掘する能力の値) あたり113ドルで購入できます.
現状のMoneroの採掘難易度と価格で算出すると,電気代を考慮しても2年以内には元が取れると考えられます.
興味のある方は,是非 Genesis Mining で Monero のクラウドマイニングを始めてみて下さい.

このブログで紹介されたということで,クラウド採掘能力購入時に Promo code へ JXaCHj と打ち込むと,3% だけですが値引きされます.
Genesis Mining でクラウドマイニングを開始する方は,上記の Promo code を活用してみて下さい.

Genesis Mining の詳細については以下の過去記事を参照して下さい.
安全・安心なビットコインクラウドマイニングサービス Genesis Mining について
 

Cloudbet
Cloudbet 1 leaderboard 728x90

WBCが盛り上がっていますが,CloudbetではWBCにもビットコインを賭けられるようです.
例えば日本対米国戦にも賭けることができます.

WBC2017.png
(日本が勝利する倍率の方が低いということは,前評判は日本有利なのか…)

有名な国際試合は何でもビットコインを賭けることが出来るのですね.


新規登録者は,登録後の初回に振り込んだビットコインは2倍になるのでお得のようです.
Cloudbetで初回のビットコイン入金額が2倍になるキャンペーンを実施しています

他のビットコインが使用出来るオンラインカジノは以下の過去記事で紹介しています.
ギャンブルでビットコインを稼ぐ! ービットコインが使えるオンラインカジノー

*注意*
海外メインのオンラインカジノを活用するのは日本においてグレーです.
このブログ記事はビットコインを賭けられるカジノの存在を紹介しているだけです.
 
 
BW.com


BW.comのサービス内容は以下の記事をご覧下さい.
BW.comのサービス内容のまとめ

BW.comで新しいクラウドマイニング(新しく開発されたASICによる採掘)のB19が販売されています.
1Th/s(0.1029BTC)から購入が可能で,購入した翌日から採掘が開始され,2年間採掘されます.
メンテナンス代として採掘したビットコインから差し引かれることはなく,電気代として採掘したビットコインの約27%が差し引かれます.
どれくらいビットコインを採掘出来るのか調べるため,とりあえず1.13Th/sという微々たる量だけ購入してみました.
3日間採掘した結果ですが,3日間で投資したビットコインの約1.1%分が採掘されました.

B19 result

単純計算だと約300日で元が取れますが,実際には採掘難易度の上昇によりどれだけ早くても元を取るのに1年以上はかかると思います.
ただ,最近はビットコイン送受信の混雑により,手数料が高くなっており,そのおかげでビットコイン採掘で得られる報酬も増えてきています.
2年以内に元を取ることは十分に可能だと思いますので,興味がある方は無くなる前にB19を購入してみて下さい.